Coupieというユニット

| No Comments | No TrackBacks
このブログをご覧の皆さんはすでに良くご存知の通り、
涼音堂にはCoupieというユニットがいます。

仙台在住のcobiと石巻在住のyukkiによるユニット。
鳴子温泉でのファースト「鳴響」に出演して以来、
涼音堂には欠かす事の出来ない
東北ののどかな景色を音にしたような、
不思議な響きを作り出す2人組です。

このブログをご覧の皆さんはすでに良くご存知の通り、
yukkiは石巻伝統の瓦職人の家に生まれ、
cobiは現役の仙台表具の内装職人でもあります。

震災以降、Coupieが不思議な活動をしはじめています。
復興仕事に大忙しのcobiさんの仕事をyukki君が手伝いはじめ、
ほんとの復興お仕事ユニットCoupieとなり、
家のあちこちを直したりしています。

「今日うちにCoupieが来ます〜」
と嬉しそうなお客さん(笑)

f0042235_1235068.jpg














f0042235_124454.jpg








と、彼らを見ていて
お仕事しててもCoupieだなと。

しっかり細やかで剛健なcobiさんの大工仕事に
yukkiくんの自由な軽やかさがのびのび組み合わさっていく
まるで仙台箪笥や仙台竿の強固なしなやかさのような、
繊細でそれでいてすっとぼけた鳴子のこけしのような。
ほんとにCoupieの音楽そのものだなと。

先週もまたひとつそんなcobiさん達の復興お仕事の末、
アイトピア通りの和牛乃亀山さんが見事再開しました。

がんばろう石巻 まちなか情報局

Coupieがうちを直しに来る〜
そんな笑顔が増えるといいなと思っております。

そんなcobiさん、最近腰を痛めてちょっと心配でもある。
これはこのへんで一度湯治にでも行きなさいという意味かもしれない。

No TrackBacks

TrackBack URL: http://blog.ryoondo-tea.jp/mt/mt-tb.cgi/86

Leave a comment

Categories

  • news
  • system

About this Entry

This page contains a single entry by 茶人 published on November 21, 2011 12:23 PM.

臨仙閣が登録有形文化財に認定されました was the previous entry in this blog.

【速報】『渋響pH4.0』長野県渋温泉にて 2012.3/24-25開催決定! is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.